CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PR
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

ゲンユウカンニッキ (仮)

雑記です。タメにはなりませんし役にも立ちません。ゴメンナサイ。
<< ひな祭り『終了』!と急いでひな人形を終い嫁に行き遅れない事をまだ祈っている“内気”な人の日記 | main | ハイ、ハ〜〜イ >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    レーシック施術記【epi.3】〜いよいよ手術編その1
    0
      いよいよ!
      この日が!
       
      キタ――(゚∀゚)――!!

      これといって準備することはないんですが、なんだか緊張します。
      静電気のおきやすい服装は避けて下さいとのことなので、綿のTシャツとGパン。
      うん、いつもと同じ!
      揮発性のある香水や整髪量もNG。
      うん、いつもしてない!
      お化粧もダメ、化粧水や乳液もダメ。えええ? 東京行くのに??(←誰も見てないよ)
      でも、休みの日はほとんどノーメイクなので、まぁいいかって感じです。

      手術の後、どうなるかちょっと不安だったので、母と一緒に出かけることにしました。
      まぁ、母にしたらイトシアに行ってみたかっただけみたいなんですが(^_^;)

      時間どおりに受付をして待合室へ。今日は14Fです。もう慣れたものです。
      検査と手術で約2時間ということなので、母とは2時間後にまた待合室で落ち合うことにしました。

      今日も今日とて、ものすごい人数が待合室にいます。
      手術の人だけじゃなくて、術後の検査もこのフロアでやるので、適正検査より人数が多いんだな。

      まずは、この前の検査の結果と誤差がないか、再度確認のための検査をします。
      どうやら問題ないみたいです(^・^)。

      この後お会計をして、術後にかける保護用サングラスと就寝時に使う眼帯をもらって目薬の説明をうけます。
      で、これがもらったもの↓




      そのあと5人くらいかな?組になって手術室のある13Fに移動します。
      荷物をロッカーに入れて、手術用の帽子(給食当番みたいなやつ)をかぶって、ちょっと暗い部屋で待たされます。
      手術室の準備が整うと、順番に呼ばれて、麻酔の目薬をさして・・・いよいよ手術室へ通されます。

      どきどき。

      (〜「いよいよ手術編」その2に続く)
      | スズキ【レーシック】の部 | 14:41 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 14:41 | - | - | - |
        いや〜大丈夫ですか?
        生まれこのかた『手術』なんてした事なく…手術前が色々想像しちゃって怖いですf^_^;
        私も上京前々日にお腹がなまら痛くなって「絶対に盲腸だ!東京行けなくなると」思い病院に行き、血液、尿検査、レントゲンを撮った所、『ガス』が白く写っており、整腸剤を貰い帰りました…f^_^;
        | さかもこ | 2008/03/04 8:30 PM |
        私もこれまで手術なんて受けた事なかったから、緊張したよ!近いうちに手術編のその2をアップしますので、お楽しみに!
        | サチコ | 2008/03/06 1:27 PM |









        http://genyukan.jugem.cc/trackback/99